タイ語ではイカのこともタコのこともプラームックという事をご存知ですか?どうして同じなのかとまわりのタイ人に尋ねても、プラームックとしか呼ばないらしいのです。これといって問題にはならない事なのですが、不思議だなあと思います。

例えば、タイ人がお寿司屋さんに行って、イカの寿司を注文したつもりで「プラームック」と言ってタコの寿司が出てきたらどう思うのかなと思いました。以前の職場で、タイ人スタッフがかわいらしいことにイカの絵とタコの絵を描いて、「これは日本語でなんて言うの?」と尋ねてきた事があり、教えてあげたら「何で違う呼び方なの?」と聞かれました。イカとタコは違うものだから呼び方も違うよということで彼女は納得してくれたのですが、タイ語ではなぜどちらも「プラームック」なのか、未だに納得のいかない私です。