タイ語を習う上で苦労するのが声調です。なぜならタイ語には声調が5つあります。私もかなり苦労しています。例えばカタカナで書くと同じ「マー」でも、声調によって馬、犬、来る、お母さんといったように意味が変わってしまいます。

誤った声調でタイ人と会話をすると混乱を招く、もしくはまるっきり通じないようです。タイ語にはカタカナでは書き表せないようなものがいくつもあるようなので、タイ人の先生から語学学校等で習うのが良いと思います。タイに住むようになって数年になる私、タイ語を話してくすっと笑われる事もよくありますが、めげずにがんばっている毎日です。そして日本人の方に多い間違いなのですが、トムヤムクン。簡単なようで難しいのですが、クンの部分はグンに近い音にすると良いみたいです。参考までに、、。