パタヤに行ったら忘れずに試したいのはシーフード。タイ人が教えてくれたのですが、やはりバンコクで食べるよりおいしいらしいです。やっぱり海辺の町のシーフードは新鮮さが違うらしいのです。ということで、パタヤで食べてきました。

タイ語で焼き海老のことは「クン パオ」といいます。1Kgでいくらというようにグラムで料金設定されてる事が多いです。タイ人の方々と行ったパタヤのレストランは1Kgで600バーツでした。バンコクのものより少し大きめで身がプリプリしてておいしかったです。ただ、つけだれ、タイ語ではナムチムシーフードと言うのですが、からいのが苦手な人にはきついかもしれません。お塩をもらってもいいかもしれないです。ちなみにお塩はタイ語でグルアといいます。新鮮なのでお塩でもおいしく食べられると思います。試してみてください。

メインメニュー

タイの食べ物一覧

携帯サイト