すでに知ってる人も多いのですが、タイにも大戸屋があります。その大戸屋へ日本人の友達と3人で行った時の事です。入ったらすぐに日本語で「いらしゃいませ」だし、オーダーも全て日本語でできました。

すごいです。日本語は難しいのに聞き取れているところが素晴らしいです。友達の一人が迷いに迷ってやっとオーダーしてよし、みんなで食べようと食べてたら、彼女「ごめんおかわりしていい?」と小声で私に聞いてきました。それほどご飯がおいしかったのですね。彼女がおかわりを頼むのが恥ずかしかったらしいのでウェイトレスを小声で呼んで、小声で「ご飯、おかわりひとつ」と日本語で伝えました。小声でいったのにちゃんと聞き取れてて、またもやすごいなあと思いました。大戸屋ならタイ語を話せなくてもおいしいご飯が食べられます。

メインメニュー

タイ情報一覧

携帯サイト