まずは入店してどのマッサージを何時間にするか決めました。私たちはもちろん全体マッサージにあたるタイ式マッサージ。わたしは1時間でいいかなと思ったのですが、彼女の希望と勧めもあり1時間半にしました。個室のように区切られた場所でマッサージ開始です。

足をゆっくりと揉みほぐすことから始まりました。なかなか気持ち良かったのですがもう少し弱くしてと伝えました。初めてだったのでとにかく弱くお願いと何度も言っているのですが、まだ強い、、。このマッサージ師、とっても華奢な女性なのですが、みかけによらずすごい力。背中を揉まれた時は、我慢できないほど痛かったので、やめてもらったのですが、マッサージ師は「イタイノハ コッテイルカラ。ワタシヲ シンジテ。」と片言の英語でいいながらまた背中をゴリゴリ揉み始めたのです。なんで客の要求をきいてくれないのかな、と思ったのですがマッサージ師の誇りにかかることなのか?など余計なことまで考えてるうちに終了。それから3日間ほど背中が痛くて痛くて大変でした。もお、二度と行きたくないとその当時は思いましたが、最近は違う店を試してみようかなとも思ってます。

メインメニュー

タイ情報一覧

携帯サイト